2歳になる頃にはひらがなが読めるようになった姫のこと、9歳の息子のこと、七田、モンテッソーリ、手作り教材、幼児英語、ドッツ、フラッシュカードのこと、お出かけした事、簡単お菓子作りなど日々の出来事を書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄ちゃんは1年生から毎年、夏休みに

動物画コンクールに出展しています。

これが、今年お兄ちゃんの書いた「さる」です。

  お兄ちゃん絵

絵の具で毛のフワフワさを出すのに苦労してました。

顔のところの毛は爪楊枝をつかって1本1本書いていました。

でも、今回の表彰式で「絵はテクニックや技術ではない。

絵から伝わってくるもの、動きや表情のあるものを

重視して選びました。」と言われました。

それってお兄ちゃんの絵のことかしら・・・なんて

思った私。

上の方の賞は6個あり、その次に特選、

入選、佳作と続きます。

お兄ちゃんは「特選」でした。

「来年は、もっと頑張る!!」とお兄ちゃんは言っていました。

私は、別に賞は何でもいいと思うのですが

お兄ちゃんはそれが、励みになるようです。



今度はこの絵が県の動物がコンクールに行くそうです。


 ブログランキングに参加中です。
 とても励みになります。
 ポチッと応援お願いします。
      
にほ<br />んブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


スポンサーサイト

【2008/09/19 22:59】 | 小3のお兄ちゃん
トラックバック(0) |


まーすぃ
おめでとうございます!!

小3でこんなに根気よく絵が描けるんですね~びっくりです~♪

これからも楽しみですね!!

応援!!


みもざ
まーすぃさんへ

いつもコメントありがとうございます。
少しずつ時間をかけて書いたようです。
でも、来年はここまでしないと言ってますe-330


さくこのパパ
これはもう「才能」ですね。
この写真で見ただけでも、立体感があり表情もとてもいい。白も単純な白だけではなくいろんな白を使って平面的な絵になりがちな所を、しっかり工夫されている♪
お兄ちゃんの将来が見え隠れする才能のひとつですね♪ すばらしい。


水玉もよう
実は私、美術系の学校を出てるんですが、お兄ちゃんはデッサンの力がすばらしいと思いますv-352小学生だと色んな色を使って絵を描く子がほとんどだと思いますが、白と黒を基調にこれだけ色の幅が出てるのも拍手ですv-425


みもざ
さくこのパパさんへ

コメントありがとうございます。
お褒めいただいてありがとうございます。
絵の具で毛の感じを出す事にだいぶ苦労したようです。


みもざ
水玉もようさんへ

コメントありがとうございます。
私は絵の事はまったく分からないので、専門の方にそう言ってもらえるのはとてもうれしいです。
ありがとうございました。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。