2歳になる頃にはひらがなが読めるようになった姫のこと、9歳の息子のこと、七田、モンテッソーリ、手作り教材、幼児英語、ドッツ、フラッシュカードのこと、お出かけした事、簡単お菓子作りなど日々の出来事を書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさんは小学館の「edu」という雑誌をご存知ですか?

「edu」は小学生のお母さん向けの子育て応援マガジン

なんですが、このたびこの「edu」の「子育てブログ集」に

入れていただくことになりました。

「edu子育てブログ集」はこちら→


----------------------------------------------------



さて、本題に入ります。

先日の保育園で拾った栗で渋皮煮を作りました。

  運動会17

初めて作るので、いつもおいしい渋皮煮を作られる

パン教室の先生に作り方を教えていただきました。

まず、一晩栗を水につけます。

  渋皮煮5

次の日に、栗の鬼皮をむきました。

栗の皮をむくのにこれを購入しました。

便利小物 NEW栗くり坊主  C-3581便利小物 NEW栗くり坊主 C-3581
()
不明

商品詳細を見る


この栗くり坊主を使って皮をむくと手がまったく痛くありませんでした

栗をむくときに、姫が栗をタオルで一つずつ拭いて渡して

くれました。

  渋皮煮4

栗をお鍋に入れ、水をたっぷり入れ重曹(タンサン)を

入れて煮ます。

  渋皮煮3

この水を全部捨て、一つずつ手で栗を洗います。

この時にスジを取り、つるつるにします。

この時も姫が一つずつ栗を取ってくれました。

  渋皮煮2

この栗を3回ふきこぼします。

そして、1日水につけておきます。(3回水をかえます)

栗+水+砂糖をお鍋に入れ煮ます。

姫がワクワクしながらお鍋の中を見ています。

「お母さん、おいしそうね。早く、食べたいね。」

とニコニコ顔の姫。

半日おき、お醤油とみりんを入れ煮たら出来上がり

  渋皮煮6

とても、おいしく出来ました。初めてにしては上出来かも

姫も、「おいしいね」と食べていました。

姫がお手伝いをしてくれたから上手く出来たのかな?

姫と二人、楽しく作ることができました。

これを使って、姫と一緒にマロンケーキを作りたいな。


ブログランキングに参加中です。
 とても励みになります。
 ポチッと応援お願いします。
      
にほ<br />んブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


   
スポンサーサイト

【2008/10/15 22:28】 | 手作りお菓子
トラックバック(0) |


びつきい
わあ、おいしそう!
実はわたしの大好物です。
母が栗の時期になると作ってくれていたの。
でも手間かかるよね。
みもざちゃん、はじめてなの!?
上手だね~。


みもざ
びつきいさんへ

コメントありがとうございます。

いや~本当に手間がかかりました。
おいしいのが食べたいが為、頑張りました。
でも、みんなに配ったら残りわずかに・・・v-388
来年もまた、作りたいと思います。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。