2歳になる頃にはひらがなが読めるようになった姫のこと、9歳の息子のこと、七田、モンテッソーリ、手作り教材、幼児英語、ドッツ、フラッシュカードのこと、お出かけした事、簡単お菓子作りなど日々の出来事を書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月1日より、介護が本格的になってきました。

我が家の犬(ボクサー犬)が、まともに立てなくなりました。

立っていてもすぐに倒れます。

脳梗塞にでもなったのでしょうか?

右側に大きく傾き、右側にしか移動が出来ません。

目を離していると、あちこちにぶつかり怪我をしています。

今は、家の中に入れていますが(土間)、歩く事が少なくなった為か

足の力が弱くなっているようです。

食事は入れ物をもってあげないと食べれないので

もちろんつきっきりです。

トイレも連れて行き、支えていないと倒れてしまいます。

お兄ちゃんも、姫も一緒になって介護のお手伝いをしてくれます。

大変だけど、二人の優しさがうれしく思う今日この頃です。

姫の取り組みもまったく出来ていないのが現状です。

早くペースをつかみ、日々の生活を取り戻したいと思います。

書きたいことたくさんあるのに、なかなか更新できていません

おいおい、少しずつUPしていきたいと思います。



ブログを更新していなくてもいつも来てくださるみなさん、

本当にありがとうございます。

感謝です。

これからも、よろしくお願いします。

スポンサーサイト

【2009/01/09 23:08】 | 未分類
トラックバック(0) |

No title
水玉もよう
人間だけでなく犬も家族の一員。
家族が介護となると負担は大きいですよね。
でも弱っている家族を支えるという心が子供達
に芽生えていて素敵だと思いました。
どんなことにも代え難い勉強を、ワンちゃんは
させてくれているように思えますv-353
みもざさんご家族に支えられ、ワンちゃんも
幸せ者ですね☆

水玉もようさんへ
みもざ
コメントありがとうございます。
本当にいい機会だと私も思っています。
多分、この先ペットは飼わないと思うので(別れは辛いe-263)子供たちにも命の大切さなども感じとってほしいと思っています。
人間にすると80歳以上のおじいちゃん。
病院では1年持たないと言われています。
今まで、たくさんの愛情と思い出をくれたロン(犬)を最後まで見守っていきたいと思っています。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。