2歳になる頃にはひらがなが読めるようになった姫のこと、9歳の息子のこと、七田、モンテッソーリ、手作り教材、幼児英語、ドッツ、フラッシュカードのこと、お出かけした事、簡単お菓子作りなど日々の出来事を書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫が幼稚園に通い始めて2ヶ月ちょい過ぎました。

幼稚園には親は門からは中に入る事が基本的には出来ないので

正直、詳しい事はわからないのです

それもあって、役員を引き受けることにしました。

仕事と理由をつけて中の様子をみよう!!なんて思っていたのですが

現実は甘くなかった・・・

子供たちは2階、私達役員は1階での集まりなのでほとんど見れません。

今は、子供達の為にステキな思い出が残せるようにいろいろと

考え頑張っています。

園の様子は、お迎えに行った時に先生から聞くか、姫に直接聞くしか

ありません。

姫は毎日のように幼稚園であったことを話してくれます。

「今日は、はさみでチョキチョキして のりでペタペタしたよ。」程度なんですが・・・

お仕事の内容を話してくれます。

朝9時までに園に行けば、お仕事は出来るようですが、姫はバスに乗ると

園に着くのは10時30分ごろ。お仕事は出来ません。

自由な時間は姫は外で遊んでいるようです。

私としてはお仕事をして欲しいのですが

他の在園のお母さんから聞いた話によると、お仕事は強制はしないそうです。

だから興味をもたなかったら、ふれないお仕事もあるようです。

だから、家でいろんなことを体験させないと・・・と思っています。

園からのモンテの説明も月1回、プリントでお仕事が1つ紹介があるのみ。

もっと、いろいろ説明があると期待していただけに残念です。

でも、他のお母さん(在園児のお母さん)が言われるには やはり子供に対しての接し方は

モンテだそうです。子供の気持ちを大切にしてくれているそうです。

まだ、始まったばかり。少しずつ様子を探ってみます
スポンサーサイト

【2009/06/16 06:02】 | 幼稚園
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。