2歳になる頃にはひらがなが読めるようになった姫のこと、9歳の息子のこと、七田、モンテッソーリ、手作り教材、幼児英語、ドッツ、フラッシュカードのこと、お出かけした事、簡単お菓子作りなど日々の出来事を書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと熱が下がった姫。

遊ぶ元気が出てきました。

最近はまっている遊びがウノリン。

  
オセロ&右脳開発ゲーム「ウノリン」オセロ&右脳開発ゲーム「ウノリン」
(2001/03/15)
不明

商品詳細を見る


簡単にいうとあてっこ遊びです。

最初に私がチップを並べます。

姫がそれを覚えます。

チップを裏返します。

姫が同じところにチップを起きます。

  ウノリン6

  ウノリン5

全部置き終わったら一つずつひっくり返していきます。

  ウノリン4

最初は5個から始めましたが、1つずつ増やしていきます。

  ウノリン3

  ウノリン2

  ウノリン1

今回は9個で終わりでした。

少しずつ数を増やしていきたいと思っています。

でも、当てっこ遊びはウノリンでなくてもいいと思います。

以前お兄ちゃんの時に、七田で進められて購入していたのです。

今回、姫も購入を勧められました。

来月から授業で使っていくそうです。

また、このオセロ&右脳開発ゲーム「ウノリン」はESPや記憶ゲーム、

どこが違う?など20種類のゲームが楽しめるようです。

でも、私はオセロと当てっこ遊び(多分記憶ゲーム?)しか

したことがありません


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、一押しお願いします。
      にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
       にほんブログ村


スポンサーサイト

【2009/06/25 00:16】 | 姫の遊び
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。