2歳になる頃にはひらがなが読めるようになった姫のこと、9歳の息子のこと、七田、モンテッソーリ、手作り教材、幼児英語、ドッツ、フラッシュカードのこと、お出かけした事、簡単お菓子作りなど日々の出来事を書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供が自分の思うようにいかないとダダをこねる光景を

よく見かけます。

習い事のときでも、「自分がしたかったのに!」とか

「あの、色がいい!!」と他の子が先に選んでいたり

してもひっくり返って泣いている子とかいます。

「いけないことは、ぜったいにいけない。」

「がまんすること」などをしつけるのは、3歳までです。

3歳をすぎてやろうと思うとちょっと大変かも・・・

「今までは、これでよかったのに何で?」って思っちゃうんですって。

だから3歳までに、きちんとしつけましょう。

子供が、泣けば「はい、はい」と聞いていませんか?

どれだけ泣けば聞いてもらえるか子供は、わかっているのです。

2歳をすぎたら、いけないことは、いけない。我慢することをしっかり

教えてあげましょう。泣いて泣いて、大変でしょう。

その時は、ほおっておきました。でも、自分で泣き止んだとき

しかり抱きしめて、「よく泣き止んだね すごいね

とほめてあげます。これを繰り返していたら、あまり泣かなくなるでしょう。

子供は、親が「ダメ」って言ったら「ぜったいにダメなんだ。泣いても無駄なんだ」

ということを学習します。途中で、「もういいや」ってその子のわがままを

聞いてやると「ここまで泣けばOK!なんだ」ということを学習してしまうので

要注意

ぜひ、おためしあれ
スポンサーサイト

【2008/02/28 20:48】 | 子育てお役立ち情報
トラックバック(0) |


ぱちりす
はじめまして。

1歳4か月の子供のママです。

とても参考になりました。

上の子のときは、泣いたらその場をおさめることをしていました。
そのつけが、今にまわってきて少々ワガママな性格にv-406

下の子は、小さいうちからダメな事はダメと教えています。
e-263泣きますが、しっかり抱きしめてあげると子供も落ち着いてくれます



みもざ
ばちりすさんへ

コメントありがとうございます。

上のお子さんは今何歳ですか?

親の言うことが分かるようなら

ちゃんと理由を話してあげるとわかるのでは?

ただ、すごく泣いている時は親が何を言ってもダメなので

泣き止むのを待って、しっかり抱きしめてあげて

ダメだという理由を話してあげましょう。

愛情はしっかり伝わっているので根気よく続けるといいと思います。

最初は大変だけど、がんばって!!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。

1歳4か月の子供のママです。

とても参考になりました。

上の子のときは、泣いたらその場をおさめることをしていました。
そのつけが、今にまわってきて少々ワガママな性格にv-406

下の子は、小さいうちからダメな事はダメと教えています。
e-263泣きますが、しっかり抱きしめてあげると子供も落ち着いてくれます
2008/03/04(Tue) 11:01 | URL  | ぱちりす #-[ 編集]
ばちりすさんへ

コメントありがとうございます。

上のお子さんは今何歳ですか?

親の言うことが分かるようなら

ちゃんと理由を話してあげるとわかるのでは?

ただ、すごく泣いている時は親が何を言ってもダメなので

泣き止むのを待って、しっかり抱きしめてあげて

ダメだという理由を話してあげましょう。

愛情はしっかり伝わっているので根気よく続けるといいと思います。

最初は大変だけど、がんばって!!
2008/03/05(Wed) 18:57 | URL  | みもざ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。