2歳になる頃にはひらがなが読めるようになった姫のこと、9歳の息子のこと、七田、モンテッソーリ、手作り教材、幼児英語、ドッツ、フラッシュカードのこと、お出かけした事、簡単お菓子作りなど日々の出来事を書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回に続き姫の1歳の頃の記録です。

 1歳  ・姫の1歳の誕生日の時、「きらきら光る・・・」と歌うと

        手を上げ、手のひらを回して踊っていました。

      ・よく会う人は名前で呼ぶ。(○○ちゃん、おばあちゃんなど)

      ・「○○ちゃん、おいで」とか「お兄ちゃんお風呂に入るよ。」など

       2語をよく話す。

      ・絵本を一人でよく見ている。

      ・「これは熱いよ。気をつけて」と言うと「フーフー」と冷ますまねをする。

      ・自分でスプーンやフォークで食べていた。

      ・鳥を見ると「鳥がいるよ。」と教えてくれる。

       星空や空の雲に興味がある。

  1歳1ヶ月

      ・私の姿が見えないと「お母さん~。」と大きな声で呼んで探す。

      ・一人でいろいろとやってみようとしている。(靴や靴下をはこうとする。)

      ・ 「いただきます。」「ごちそうさま。」「おはよう。」を言う。

      ・服のファースナーを上げたり下げたりして遊んでいる。

      ・ひも通しができる。(渡してから数回ですぐにできた。)

      ・はっきりではないが英語の歌(パルキッズ)を歌う。

      ・「お出かけするよ。」と言うと靴下をもってきて「履かせて」と言う。


 日記を読み返しながら、いろいろ思い出しました。

 今もそうですが、たくさんの体験・経験をさせてあげたいので、動物園、水族館

 サファリーランド、海、お花畑などたくさんのところへ連れて行っています。

 姫が生まれてすぐから、いや、お腹の中にいるときから

 とにかく話しかけていました。普通に会話するように。

 お外を散歩する時も、「空が青くてきれいだね。気持いいね。」

 「あっ、雲だよ。フワフワしているね。」とか「見て、ピンク色のお花だね。

 かわいいね。きれいだね。さわってごらん。やわらかいね。」など

 姫と2人きりのときでも会話していました。

 そのおかげで?言葉は早かったですよ。

 語りかけの大切さ、実感しました。
      


 ブログランキングに参加中です。
 とても励みになります。
 ポチッと応援お願いします。
      
にほ<br />んブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


       
スポンサーサイト

【2008/09/02 14:45】 | 未分類
トラックバック(0) |


まーすぃ
ほんと語りかけって大事ですね♪

色んなことが1年で出来るようになって。。。ほんとに成長早くて、記録に残しておくのは大事だね♪

応援ポチポチっと!!

コメントいつもありがとう♪


みもざ
まーすぃさんへ

いつもコメントありがとうございます。
今は毎日とは行きませんが、記録を続けています。
大きくなったら、一緒に読みかえしたいなe-343

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ほんと語りかけって大事ですね♪

色んなことが1年で出来るようになって。。。ほんとに成長早くて、記録に残しておくのは大事だね♪

応援ポチポチっと!!

コメントいつもありがとう♪
2008/09/02(Tue) 18:22 | URL  | まーすぃ #WiKZdttM[ 編集]
まーすぃさんへ

いつもコメントありがとうございます。
今は毎日とは行きませんが、記録を続けています。
大きくなったら、一緒に読みかえしたいなe-343
2008/09/05(Fri) 20:16 | URL  | みもざ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。