2歳になる頃にはひらがなが読めるようになった姫のこと、9歳の息子のこと、七田、モンテッソーリ、手作り教材、幼児英語、ドッツ、フラッシュカードのこと、お出かけした事、簡単お菓子作りなど日々の出来事を書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「最近の若者は夢や目標をもてない人が多い」という記事を

目にしました。

その原因には学力中心・理性中心の教育で、目の前の成果だけで

評価や判断をされることに慣れてしまっていることがあげられていました。

そのため、大志を抱き、人の為に尽くすことが出来なくなって

いるのだそうです。

私は、子供達が自分のやりたい事を見つけ、それをみんなの為に

役立てたいという気持を持ってほしいのです。

そして、それを夢や目標にしてほしいと思っています。

そのために親の私に出来る事は・・・

子供の心に夢を抱くことが出来るような接し方をする事。

決して、夢をくじいたり、やる気を失わせる接し方をしないように

しなければいけないのですが・・・

実際のところ、出来ていないのが現状です

こういう記事を目にするたびに、深~く反省するのですが・・・




子供は親の言葉や態度によって人生のあり方を学ぶといいます。

まず、自分に出来る事から一つずつ意識していけば

まだ、間に合うかも。

日頃からの言葉かけで他の人への思いやりをもてるような話しかけ

を意識したり、子供に感謝の気持を伝えたりしていこうと改めて

思いました。


 ブログランキングに参加中です。
 とても励みになります。
 ポチッと応援お願いします。
      
にほ<br />んブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



スポンサーサイト

【2008/09/10 21:36】 | 未分類
トラックバック(0) |


ゆっかりん♪
最近、20年後30年後の子供達がどうなっているか?
どうなって欲しいか?
を意識的に考えるようにしています。
すると、目先の成績や、今できるできないって
たいした問題じゃないって思えてきますね。

>子供は親の言葉や態度によって人生のあり方を学ぶといいます

ドキッとします(^^;)
応援☆


みもざ
ゆっかりん♪さんへ

コメントありがとうございます。

20年後30年後を考えるなんてすごいですねe-460
でも、大切な事ですね。
私も20年後30年後を考えていきたいと思います。
ありがとうございます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
最近、20年後30年後の子供達がどうなっているか?
どうなって欲しいか?
を意識的に考えるようにしています。
すると、目先の成績や、今できるできないって
たいした問題じゃないって思えてきますね。

>子供は親の言葉や態度によって人生のあり方を学ぶといいます

ドキッとします(^^;)
応援☆
2008/09/11(Thu) 14:54 | URL  | ゆっかりん♪ #-[ 編集]
ゆっかりん♪さんへ

コメントありがとうございます。

20年後30年後を考えるなんてすごいですねe-460
でも、大切な事ですね。
私も20年後30年後を考えていきたいと思います。
ありがとうございます。
2008/09/12(Fri) 16:53 | URL  | みもざ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。