2歳になる頃にはひらがなが読めるようになった姫のこと、9歳の息子のこと、七田、モンテッソーリ、手作り教材、幼児英語、ドッツ、フラッシュカードのこと、お出かけした事、簡単お菓子作りなど日々の出来事を書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の子供は何に向いているのか、常日頃考えています。

知り合いのお母さんに、とても冷静にちゃんと子供たちを

見ている方がいらっしゃいます。

3人の男の子のお母さんですが、「お兄ちゃん(5年生)は人に

流されやすいところがあるし、勉強が好きだから

ある程度は親がレールを敷いてやるほうがいいから

中学受験をさせるけど、次男(小3)は勉強はあまり好きでは

なく、芸術面にすぐれている。スポーツも好きなのでそっちを

伸ばせたらな~。だから受験は考えてないかな。

三男(今度小1)は、まだよくわからないから

もう少し様子を見てみる。」

いつも、感心してしまいます。

小さい頃から、いろんな事をやらせてみているけれど

いまだに何にむいているのかよくわからない私です。

「広く浅くではなく、狭く深くが平凡でなく、その分野に

すぐれた人になれる」と聞いた事があります。



ちょうど、お正月に主人の弟家族が帰ってきたときに

「お兄ちゃんはスポーツが好きなら、国体の選手を

目指してみたら」なんて言われて、ちょっとその気に

なっていた私とお兄ちゃん。

そう言っていた主人の弟も国体選手でした。

そこへ、学校から「ジュニアアスリートアカデミー」の募集が・・・

あなたはどんなスポーツにむいていると思いますか?

新たな自分を発見し 全国・国体、そして世界へ!!


その言葉につられ、早速応募しました。

そして1次選考(書類選考)の結果がきました。

学校での体力測定を記入し、今までのスポーツ暦、

身長、体重などを書いて出しました。

体力測定は、急きょ昼休みに測定したらしく

自身がないと言っていたお兄ちゃん。

1次選考は・・・

  合 格!!

母は受かると思っていたのよ(笑・スイマセン親バカです)

2次選考は、2月7日、体力測定です。ちょっと遠い行けど行ってきます。

パパは仕事なので私が運転して行きます。

車で1時間半はかかるらしい。ちなみにそこまで

運転した事のない私。すご~く不安だけど頑張ります

朝8時に行かなければならないので、朝、6時出発で行ってきます


もし、アスリートアカデミーの育成選手に選ばれたら

お兄ちゃんはスポーツ面を伸ばすことを考えてみようかな~。


子供の才能を伸ばすには、子供のしたいことを親が

どこまで協力できるかにもかかっているのかなって思うように

なった私でした。

姫はこれからいろんな事にチャレンジして、向いている物を

探していこうと思っています。


ブログランキングに参加中です
 今日もポチッ、ポチッと応援お願いします
      
にほ<br />んブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



スポンサーサイト

【2009/02/05 09:00】 | 小3のお兄ちゃん
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。