2歳になる頃にはひらがなが読めるようになった姫のこと、9歳の息子のこと、七田、モンテッソーリ、手作り教材、幼児英語、ドッツ、フラッシュカードのこと、お出かけした事、簡単お菓子作りなど日々の出来事を書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小3のお兄ちゃんには、お小遣いをあげていません。

お兄ちゃんは新幹線に乗りたい為に、お金をためることに。

お兄ちゃんが新幹線に興味を持ったのはこの年末年始に

奈良、大阪に行く時にヒカリレールスターに乗ったことから始まったのです。

よっぽど楽しかったのでしょう。それまでまったく興味なかった電車に

はまってしまいました。もともと電車に乗ることが好きな主人は

仲間が出来たことに大喜び。二人で電車の本を見て楽しそうに話しています。

数ヶ月前に長崎から大阪までの寝台特急が無くなりましたよね。

その寝台特急の最後の日に夜中に二人が起きて新山口駅まで

(家から車で20分くらいかかります)見に行ったんですよ

春休みには、もう少しで無くなるという寝台特急に乗りに行きました。

ついでに大宮にある鉄道記念館に行ったそうです。

あとの空いた時間は東京駅で新幹線や他の電車を見ていたそうです。

帰ってきたときの興奮ぶりはすごかったですよ。

かなり楽しかったようです。

それで、今度は「こだま0系」に乗りたいそうなのです。

お小遣いをあげていないのでお金はたまりません。

そこでお兄ちゃんは考えました。

そして疲れている私と主人のマッサージをしてお小遣いを

稼ぐことにしたのです。一緒に新幹線の乗りたい主人は

もちろん許可をしました。そして積極的に利用しています

でも、とても安い金額設定。そしてものすごくサービスが多いのです。

   料金表2


   料金表1


「この子は商売をするのは向いていない」と確信した私でした

別にすぐに乗せてあげてもいいんだけど、なんでもすぐに叶うのも

良くないと思い様子を見ています。

お金の大切さもわかってほしいし。

少しずつですが、がんばって貯めているお兄ちゃん。がんばれ!!

スポンサーサイト

【2008/04/23 21:46】 | 小3のお兄ちゃん
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。