2歳になる頃にはひらがなが読めるようになった姫のこと、9歳の息子のこと、七田、モンテッソーリ、手作り教材、幼児英語、ドッツ、フラッシュカードのこと、お出かけした事、簡単お菓子作りなど日々の出来事を書いていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、モンテッソーリの幼稚園の七五三お祝い式に参加

してきました。

遊戯室に行くと・・・

  08-11-11-5.jpg

七五三お祝い式の用意がしていました。

用意された椅子に座り少し緊張気味の姫。

  08-11-11-6.jpg

式は 一、司祭入場

    一、聖水

    一、司祭のお話

    一、保育者のお祈り

    一、祝福

    一、献香

    一、年長児からアメのプレゼント

    一、閉式

の順で行われました。

全てが初めてのことばかりだったので

先生の指示どうりに行いました。

年長児からのプレゼントの時には名前を

呼ばれたら姫一人で行って千歳飴をもらっていました。

  08-11-11-4.jpg

千歳飴をもらってうれしそうな姫。

  08-11-11-3.jpg

帰りに祭壇?の前で記念撮影

  08-11-11-2.jpg

千歳飴の入れてある袋は先週姫が作ったものです。

  08-11-11-1-1.jpg

いい記念になりました



ブログランキングに参加中です
 みなさんのおかげでランキングが上がりつつあります。
 ありがとうございます。
 今日もポチッ、ポチッと応援お願いします
      
にほ<br />んブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


  

【2008/11/11 19:39】 | モンテッソーリ
トラックバック(0) |


びつきい
わあ、すてきなお祝いだね!!
こうしてしてもらえると、親子で記念になるし、思い出として心に残りそう!

七五三、おめでとうございます♪


みもざ
びつきいさんへ

コメントありがとうございます。
本当に素敵な思い出になりました。


コメントを閉じる▲
今日はモンテッソーリの幼稚園の未就園児クラスがありました。

今日は、七五三の千歳飴を入れる袋を作りました。

まず、手に筆で色をつけます。

  七五三袋作り1

画用紙に手形をつけます。

  七五三袋作り6

それを乾かしてリボンで止めます。

  七五三袋作り3

先生に教えてもらいながら作っていきました。
 
  七五三袋作り4

それで、出来た作品はこれです。

  七五三袋作り2

これは、次回の未就園児クラスの七五三で千歳飴を入れてもらうそうです。

今日は、時間があまりなかったのでお仕事は1つだけしました。

紙を切るお仕事です。

  七五三袋作り5

家でよくはさみを使っていたので、そんなには感じなかった

のですが、決まった形をきるのは苦手だということに

気が付きました。

直線やギザギザなどはそれなりに切れるのですが・・・

今度は形を重視して、はさみで切る練習に力を入れたいと思いました。


ブログランキングに参加中です
 最近ランキング下降ぎみです
 ポチッと応援お願いします
      
にほ<br />んブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



【2008/11/05 09:43】 | モンテッソーリ
トラックバック(0) |
10月30日にモンテッソーリの幼稚園で行われた

ハロウィンパーティーへ行って来ました。

仮装してくるようになっていたので、姫はありきたりの

お姫様に

ちょうど服も持っていたので、これに決まり!

他の子たちもいろいろと仮装してきていました。

バーニーガール?やセーラームーンの女の子。

ドラキュラや鬼太郎(ゲゲゲの鬼太郎)などなど。

ゲーム(投げたものをよく見て当てる)があったり

風船運びなどがありました。

動視力を使う、お盆に風船をのせて運ぶお手伝い

など、これも考えられているようでした。

    お姫様の姫です

  ハロウィン10

風船を運ぶゲームです。

  ハロウィン9

黄色い服の子はセーラームーンです。

黄色い画用紙とビニールを使って作られたそうです。

後姿です。

  ハロウィン11

  ハロウィン8

  黄色い風船をお盆にのせているのが姫です。

  ハロウィン7

帽子もマントも手作りです。すごい

  ハロウィン4

バーニーちゃんです。これも100円ショップで耳とリボンを買って

それに手を加えたそうです

バーニーちゃんの後ろ姿です。しっぽも手作りです。

  ハロウィン5

  ハロウィン3

鬼太郎とドラキュラです。これも、みんな手作りです。

最後に先生を探せ!!で園内の先生を探してお菓子を

もらいました。姫は大喜び

  ハロウィン1

先生を探す時に教室をちょっと覗いて見ました。

  ハロウィン2

全部は見れなかったけど、たくさんの教材がありました。

じっくり見てみたいと思いました。

姫にとってとても楽しいハロウィンパーティーでした。


ブログランキングに参加中です。
 とても励みになります。
 ポチッと応援お願いします。
      
にほ<br />んブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



【2008/11/01 20:09】 | モンテッソーリ
トラックバック(0) |
今日はモンテッソーリの幼稚園に行って来ました。

今回はハロウィンのかぼちゃの帽子を作りました。

  ハロウィン11

最初に茶色い画用紙をわっかにします。

その茶色の画用紙にオレンジ色の画用紙を貼っていきます。

画用紙には両端に両面テープがついていました。

姫は自分でそのテープをはがして、くっつけていきました。

  ハロウィン10

  ハロウィン9

一生懸命に貼っています

次に目と鼻をはさみで切っていました。

口は作ってありました。

  ハロウィン8

それをのりで貼っていきます。

  ハロウィン7

手でのりをとって塗っています。

それを貼り付けて・・・

  ハロウィン6

出来上がりです

さっそくかぶって見せてくれました。

  ハロウィン5


かぼちゃの帽子が出来たので、残りの時間は

いつものお仕事です。

姫はまた、ネックレスを作るお仕事を選びました。

今回で3回目のネックレス作り。

でも、今回はいつもとやり方が違いました。

姫も考えたのでしょう。紙にきりで穴をあける作業を

その都度やっていたのを、まとめて穴をあけていました。

作業の効率化を図っていたのです。

  ハロウィン4

何枚もきりで穴をあけています

その後に、一気に糸を通していました。

  ハロウィン3

お仕事が終わって、お片づけの時に持っていた入れ物を

落としてしまいました。

でも、先生方はまったく慌てる事もなく

「さあ、ひらおうね。」と姫と一緒にお片づけしてくださいました。

基本は姫にやるようにしてくださってました。

  ハロウィン2

姫も落としたことに動揺していましたが、先生の

様子や言葉がけに安心したのか、落ち着いて拾っていました。


この幼稚園に行ってお仕事をしている姫は

とても落ち着いていて、マイペースだけどすごい集中力で

お仕事をしているといつも感じます。

自分のその時したいお仕事を選び、満足するまで出来ているのでしょう。

お仕事の後は、いつも満面の笑みで私のところに戻ってきます。



ブログランキングに参加中です。
 とても励みになります。
 ポチッと応援お願いします。
      
にほ<br />んブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




【2008/10/21 16:39】 | モンテッソーリ
トラックバック(0) |


ゆり
息子のスクールでもハロウィーン関連の仕事が増えてきました。毎日、パンプキンの形をしたオレンジの紙に、黒い小さな三角の紙をのりで貼りつけて顔を作ってきます。帽子をこうやって作るのもとても楽しそうですね! 
 
姫ちゃんはとても集中してお仕事できるのですね。感心してしまいます。ここは先生方もとても良さそうですし、泥んこになれる園と本当に迷いそうですね。


みもざ
ゆりさんへ

コメントありがとうございます。
正直まだ、幼稚園を迷っています。
来週もう1度、お山の幼稚園に行って来ようと思っています。
姫にとって1番いいところにしてあげたいと思っているのですが・・・
モンテッソーリの幼稚園は定員にまだ余裕があるようで「急がれなくてもいいですよ」と言ってくださっているので、じっくり考えたいと思います。

コメントを閉じる▲
昨日のモンテッソーリの幼稚園で最後に先生が

言われたことです。

「大人はなにかと子供のすることに、手を出し口を出します。

全てに手や口を出すのではなく、子供達が活動しやすいように

手を貸したり環境を整えてあげるのが援助です。

たとえば、お茶を入れることでも大人がやった方が早くこぼす事も

ありません。でもそれをやってしまうと子供のためにはならないのです。

お茶をこぼしたら、その時の対処方法を教えてあげるのです。

そうすることで子供は成長していくのです。

出来るだけ少しの手助けで子供達の”できた!!”の笑顔が

たくさん見られるようにしたいと思います。」

確かに納得です。ついつい手や口を出してしまいます。

反省する私でした。

今回、幼稚園で紹介してあった本も紹介します。

  
モンテッソーリの教育法―基礎理論モンテッソーリの教育法―基礎理論
(1983/12)
マリア・モンテッソーリベルトルド・ミヒャエル

商品詳細を見る


写真がなかったので、こちら

  も5

  も6

  
モンテッソーリ教育のすべて―人,著作,方法,運動モンテッソーリ教育のすべて―人,著作,方法,運動
(1988/06)
エリザベス G.ヘインストック

商品詳細を見る


  も7

お母さんの「発見」―モンテッソーリ教育で学ぶ子どもの見方・たすけ方お母さんの「発見」―モンテッソーリ教育で学ぶ子どもの見方・たすけ方
(2000/03)
相良 敦子

商品詳細を見る


以上4冊ほど置いてありました。

  ブログランキングに参加中です。
 とても励みになります。
 ポチッと応援お願いします。
      
にほ<br />んブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




【2008/10/01 12:09】 | モンテッソーリ
トラックバック(0) |


びつきい
私も反省です・・・つい手も足も・・・じゃなくて口を出しちゃうもの。
手助けって、簡単そうで難しいけれど、努力してみます!


みもざ
びつきいさんへ

コメントありがとうございました。
私も手も足も出ちゃう・・・(お兄ちゃんに)
もちろん口も。
手助けって本当に難しいですね。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。